ショッピングカートってどうなの?買ってよかったロルサー

ロルサーのショッピングカート

新型コロナウィルスによる自粛期間もあけ、少しずつ慣れてきた、「新しい日常」。

コロナのために我が家で変化のあったのが、日常のお買い物です。

これまでは主人とムスメと3人で週末にまとめ買いをしていました。

ベビーカーで行って、たくさん積み込んでいましたがこのコロナで

お買い物は、最小人数で。できれば1人で。

という風潮ができ、みんなでぞろぞろ行くことに気がひけるように…

日用品は毎月1回ネットスーパーでまとめ買いをしていましたが、オムツやトイレットペーパー、ティッシュペーパーなど我が家で定期的に頼んでいたものが、軒並み品切れとなりました。

直接店舗へ行ってみて売っていたらラッキー☆という事態に…

そんな中、前から気になっていたショッピングカートが気になる熱が再燃!

お年寄りくさいかな…

結局使わないかな?

邪魔にならないかな?

と悩んでいましたが、ロルサーを購入してよかったので今回はそれをお話していきますね。

目次

買ってよかったロルサー

一人で徒歩でもまとめ買いできる

ムスメが赤ちゃんの頃は、お散歩がてら毎日のように行っていたスーパー。

ムスメが保育園へ通うようになってからは、保育園へ行っている間にお買い物へ行く時間がもったいないし、終わってから連れて行くのは大変…

ということで、週末に家族総出で買い物へ出かけていました。

でも新型コロナのせいで、家族で行くのは気がひけるようになり、できる限り平日に一人で行くようにしています。

でも、約1週間分を一人で持ち歩くって思いの外大変でした。

リュックにパンパン、エコバッグ1つ、もう片手にはトイレットペーパー…

そこで購入したのがロルサーのショッピングカート。

そのリュックパンパン&エコバッグ&トイレットペーパーが全部ショッピングカート1つで持てちゃうんです!

ロルサーの中身はこんな感じ

ぺたんこになって届いたロルサー
スリムなダンボールに入って届きました
ロルサーの上から見たところ
上から袋をのぞいたところ

かなり高さがあって深いです。

ロルサーの底板
軽いけど頑丈な底板

パタッと置くだけの底板。

これを持ち上げれば、袋はぺたんこになります。

ロルサーのファスナーポッケ
ファスナー付きのポッケ

ファスナー付きのポッケもあります。

ロルサーのポッケ
もう一つポッケがあります

ここには薄いエコバッグを入れたりしています。

ロルサー商品詳細訂正

取っ手までの高さ、87.5cm。

身長160cmの私にはちょうど良い高さです。

ショッピングカートってお年寄りくさくない?!

ショッピングカートの購入を考えている時いちばん気になったのが、

ショッピングカートっておばあさんが引っ張っているイメージ

なので、探す際は見た目重視!で探していくと、やっぱり目につくのがロルサーでした。

スペインのブランドでシックでおしゃれなデザインが多いです。

いちばん気に入った水玉模様は、残念ながら前のモデルで品切れでした。

ロルサーは口コミ通り音が静か

ロルサーの口コミを読みあさっていると、

・デザインがステキ

・音が静か

・年寄りくさくない

・とても軽い

というのが目立ちます。

後は、母へのプレゼントというのもよく目にしました(^-^)

やっぱり歩いていて、背後から

ゴロゴロ!ゴロゴロ!!荷物引っ張ってますヨーーー!!!

っていうのは、ちょっとなぁと常々思っていたので音が静かなのは嬉しい。

そして、実際に引っ張ってみても本当に静かです。

なめらかな床や地面だとほぼ無音と言っても良いくらい静か。

3歳でも引っ張れるくらい軽い

ムスメを連れてお買い物へ行く機会があり、ロルサーのショッピングカートを持ち出すと、もちろん興味津々(笑

颯爽と引っ張ってくれました。

3歳でも引っ張れる軽さのロルサーのショッピングカート

中身は、ナイロン製のエコバッグ2つと、ポーチと小さな水筒1つです。

ロルサーは買い物中も便利

お買い物中、お店のカートを押しながらショッピングカートを引っ張るのは大変ですよね。

でもロルサーは引っ掛けられるフックが付いているので大丈夫なんです。

本当はカートの先端にぶら下げたかったんだけど、うまくできず、取っ手部分に引っ掛けています。

ロルサーのショッピングカート

この引っ掛けているフック部分に、入りきらなかったトイレットペーパーなどを引っ掛けて袋には入らないけど一緒に運ぶことができます。

ロルサーをたたんで玄関に置けました

もう一つ心配していた置き場所。

まだたまにベビーカーの出動する機会がある我が家。

エアバギーは折りたたんでも玄関で幅をきかせています(汗

でもロルサーのフレームの荷物が置かれる部分をたたみ、袋の中の底板を持ち上げて袋をぺしゃんこにすれば、10センチちょっとの隙間にも収まりました!

隙間に収まるロルサー

まぁ、鏡が見づらくなったのは仕方がないか…(笑

ロルサーの気になるところ

本っ当にロルサーって軽いんです。

タイヤはそんなに気にならないけど、荷物が乗る部分とフレームの耐久性が気になるところです。

こればっかりは、使って行ってみないとわからないですね。

後は、私あるあるだけど、結局使わなかったなんてオチもある?!ってところ。

今は、近所でのお買い物しか使っていないけど、この夏の旅行(予定通り行ければ…)と、実家への帰省(予定通り行ければ…)の時にも使おうと思っています。

中止にならなければ、運動会の時にも使おうと思っていたんですけどね(涙

ということで、今のところ大活躍のロルサーでした。

何かの参考になりましたら幸いです☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

家のことをするのがスキ、物作りがスキ、引き寄せの法則や心理なんかもスキな40代主婦。主人とひとりムスメと東京都のとかいなかに住んでます。
これまで先人ブロガーさんたちにたくさん知恵を授けてもらいました。
今度は自分も誰かのお役に少しでも立てたら嬉しいなと思っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる